メインイメージ
      このエントリーをはてなブックマークに追加

歯科医師の役割とは

歯科医師とは、口腔内疾患やそれに伴う顎の骨の異常などの、口から顎にかけての部分に特化した分野を診る医師のことで、その役割とは、主に歯科疾患、口腔内疾患の予防や治療となります。

近頃では予防歯科に力を入れる歯科医院が増えていて、歯科医師によっては虫歯治療以外にも、歯並びなどを重点的に治療する小児歯科や矯正歯科、歯並びや見た目の美しさを大切にする審美歯科、人工の歯であるインプラントに力を入れる歯科医院など、専門分野に特化して治療を行う歯科医院が多く見られるようになってきています。

全ての歯科医師に言えることは、歯科医師の役割というのは、患者さんの歯の健康を保つことです。


インプラントの技術に定評のある歯科医院のご紹介:桑名市 星野歯科医院 – 桑名駅より徒歩5分・駐車場有り


これから歯科医を目指す人も多いと思いますが、歯科医師になるには、歯科大学か大学歯学部を卒業して、歯科医師の国家試験に合格しなければいけません。

また国家資格を取得してから1年以上の研修を受けることが義務付けられています。

最近では歯科医師になるための国家試験もだんだん難しくなってきているので、以前よりも歯科医師になるには多くの努力をしなければいけなくなってきています。

歯科医師になるのに私立の大学に行くと相当な費用がかかることになり、あまりお金をかけないで歯科医師になるには国公立の大学に行く必要があり、そこに入学するための努力をしなければいけません。

私立の歯科大の場合は競争率もそれほど高くないところも多いのですがが、国公立の歯科大に入学するにはそれなりの努力が必要になります。

具体的な費用に関しては、国公立であれば卒業するまでに学費だけで400万円以下で済みますが、私立であれば3000万円程度の費用がかかることになるので、資金的に余裕はない限りは、歯科医師になることは非常に難しくなっています。


無事国家試験に合格をして研修を受けて歯科医師になっても、近頃では歯科医師や歯科医院の数が増えているため、歯科医師どうしの競争も激しくなっていて、歯科医師になってからの努力も非常に重要で、医療の技術はどんどん進化しているので、それについていくことと、技術を早く習得するようにしていかなければいけません。

もちろんスキルと知識を身に付けて、歯科医師としての役割をまっとうすれば、自然に歯科医師として成功できることになります。


【虫歯予防の指導が評判の歯科医院】大阪市旭区の歯科 倉松歯科医院 予防歯科中心の北欧型歯科医院
                                                 http://kuramatsu.biz/


【予防歯科・矯正治療の専門医院】山口県・山陽小野田市 公園通り歯科 〜予防歯科・矯正治療〜
                                              http://www.koendori-sika.com/


歯科医院の選び方

はじめて歯科医院を選ぶ時には、どうすればいいのか分からなくて、近くにある歯医者さんに飛び込で行くという人も少なくはないと思いますが、たとえ虫歯の治療だとしても、歯科医院によっては治療法も歯科医の技術も料金も異なっているので、何の情報もない歯科院に飛び込で入ることはしない方がいいでしょう。

どんなに建物が立派で、設備が最新の歯科医院でも、歯科医の腕が未熟な場合は論外で、それよりも多少設備が古くても、経験豊富で評判の良い知識豊富な歯科医のいる歯科医院を選んだ方が間違いなく良い治療を受けることができます。続きを読む…


良い歯科医院とは

良い歯科医院とは、歯の病気にかからないことを第一に考えてくれる歯科医がいるところです。

自分が通う歯科医院を決める時には、多くの人がとにかく痛くない治療をしてくれるかどうかを重要視すると思いますが、もちろん痛いよりは痛くない治療をしてくれた方がよく、経験とスキルを持っている歯科医であれば、痛くない治療を行うコツも知っているのですが、せっかく歯医者さんに通って虫歯などを治療してもらっても、再び何度も通わなければいけなくなってしまうようだと、それは良いことだとは言えません。続きを読む…


歯医者さんを選ぶコツ

現在では歯医者さんはコンビニよりも多くあると言われていて、歯が急に痛くなった時にどの歯医者さんに行けばいいのか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか?

世の中長く不景気が続いてきましたが、その中でも美容院と歯医者さんはどんどん数が増えていて、あなたの近くにも毎年のように新しい歯医者さんができているのではないでしょうか?

これだけ歯医者さんが多いと、自分が通う歯医者さんを探すことは難しくはありませんが、当然歯科医によって腕は異なり、キャリアも異なるので、どうせ新しい歯医者さんに行くのであれば、なるべく腕の良い評判の高いところに行きたいものだと思います。続きを読む…


虫歯の怖さ

大人であれば、ほとんどが一度は虫歯の治療のために歯医者さんに行ったことがあると思います。

歯医者さんに行って完璧に虫歯を治療してもらっても、その後のケアが悪ければ何度も虫歯は再発することになり、もう何十回と歯医者さんに通っているという人も少なくはないと思います。

虫歯になればまた歯医者さんに行けばいいと軽く考えている人もいるかもしれませんが、虫歯の怖さとは、歯茎の中から浸食していくことで、ダメージが大きくなると歯茎から血が出たり、歯がうずくここともあり、さらに進行していくと、歯に黒く穴があいて状態となり、こうなってしまうと神経を抜いて歯を取り除き、銀歯などに入れ替えをしなければいけなくなってしまいます。続きを読む…


インプラント歯科の選び方

インプラント治療を受けたい場合は、インプラントを専門に行っている歯科医のいる歯科医院を選ぶようにしましょう。

歯科院は数多くありますが、その全てがインプラント治療を行っているわけではありません。

また看板にインプラントという文字が入っていても、ほとんどインプラント治療の経験がない歯科医もたくさんいます。続きを読む…


ホワイトニングとは

ホワイトニングというのは、毎日の歯みがきやクリーニングなどでは落とすことができない歯の汚れや着色をきれいにして、歯を白くする方法のことで、その方法は、歯を削ることなく歯の中にある色素を分解して、歯の透明度を上げてものです。

ホワイトニングはもともとアメリカで1989年に実用化されたまだ新しい技術であり、現在アメリカにおいては大抵の歯科医院がホワイトニングを取り入れているそうです。続きを読む…